ヲタ子ルヒとツンデレ子ナミとアイドルカルーちゃんとの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wiiのワンピが来ました

メリーの頭も来てます。
アニメソングの2もついでに買っちゃった。

とはいっても長時間やるわけに行かないですが。

評判が良いのが判る作りです。
画像も綺麗だし動きも楽しい。
立体っぽいチョパは案外可愛いです。

そして最初のボスキャラスモたんに会って頬を染めていたカルーちゃん、と焦った子ナミがやられてしまったのでセーブできず。
(大爆笑)
難度でもケムリンと遊べると思えばとっても面白い。

子ルヒが一番巧いのは判ってるんだけどもう少し『お預け』を教えないとね。
スポンサーサイト

所詮

お父さん用の保護者参観だったので昨日の土曜でした。
代休は5/1だから誰のための日程かは微妙なんだけど。
今まで見ることが出来ても1/3ずつでしたから(一つの学校に三人いるから)じっくり見るは無理だったので、見て欲しがりのカルーちゃんに比重を掛けてあげました。

子ルヒほどの衝撃を貰わないまま(子ルヒの場合はもし可能なら拳骨頭上に一発やって舞台から引きずり下ろしたくなるレベル)授業が終わって。

「あのね!カルーちゃん、(運動場の)鉄棒に帽子忘れたから取ってくる!」
鉄棒は運動場の一番奥。先を走って探しに行く娘を後ろから見ていたら、運動場の半分くらいまで行ったらすぐに帰ってきました。
「無い!! 忘れ物の所かな!?」学校に戻り始めます。

まて。

もう少し探せよ。


もう一度2/3の辺りまで行くとちょっと窪んだ鉄棒の足元に黒っぽい物が。「アレは何?」「あ!?!」

所詮この娘は子ルヒの妹でした。

多忙人の休暇

連休の開始に当たりまして朝から小学校の保護者参観に行ってきました。
三週続けて土曜は小中学校に行ったので正直後ろ向き。
家に帰れば酒も飲まずに子供の指導。
仕事もめいっぱい後ろ向きにこなしているこの四月。


かるら「子ルヒッ!土曜の母は一切の義務制約は言わないからね!」
子ルヒ「え?うん。(やったぁ、けどホントかな?)」
かるら「参観の後はもうしらん!」


相棒も当直だし(多分)仕事も塾もない日。

一日くらい何も生産的なことをする気になりませぬ。
(子供のご飯くらいはするよ。朝飯:好きなもの掛けご飯(卵とかふりかけとか明太子とか)、野菜はホウレン草にトマトにアスパラに苺にブロッコリーにポテトサラダ、お好きな卵料理一品、今日はここまでで味噌汁抜き)

溺愛と領分

相棒と二人で本や漫画を買ってくるのですが、何となく相手の領分というのはあります。私は相棒の本も何でも読むけど相棒はおすすめした物くらいかな?少女漫画的な絵になると見向きもしていません。

問題はどちらも楽しみにしている連載の新刊。
相手の領域と考えたら店頭で見ても我慢します。例えば相棒はWJは買わないもんね。

先日「チーズ スイート ホーム」ちーという猫ちゃんが主役?の可愛い漫画の4巻が出ていました。
pouxさんが来た頃に娘達に読ませたから今も大好き。
おまけ無しの本だけを♪と買って帰ると自宅には・・・「なんでこれがあるの?」

相棒が娘達のために!とおまけのトートバック付きのを買ってやがりましたよ。しかも得意げ。
父親というのは喜んで娘に喰われてしまう生き物なのかもしれません

遠足

GWを前にして子供達のそれぞれは遠足です。

昨日の午前雨の日に「あーあ。カルーちゃん遠足楽しみなのに。」とかるら邸には未だかつて聞かれたことのない台詞のカルーちゃんと快晴の今朝忘れ物を取りに帰って「行きたくなーーい」とほざく子ナミにプチネタを仕込んだ吃驚弁当を作りました。
(私信:ミッキー海苔は美しいオニギリになりましたよ!)

子ルヒは今でも良い日と悪い日が交互に来てます。
電車に鞄も忘れたし(そのまま自宅に帰ってから気づいたらしい)
定期もなくしたかと思ったし(ピアノの上に置いてあった)
宿題や小テストで転けているらしいし
所詮どちらも母には想定内なのだが怒られるかと怖かったらしい。

子供から目が離せない生活というのも後からは笑えるのかなぁ?
今は笑いが引きつってますけど。

だから(?)定期はおかげでいくらお得でも半年分など買えません。
こわくてねぇ(笑)

感想

今更ですが一昨日読んだときの第一感想。
野太い声で「先生~~!読み終わったこむちゃんときょんちゃんが逝っちゃってまーーす」「おう!萌やしとけ」
表紙も凄いけどね。


ワンピ感想を久しぶりに乗せました
そして他で言いたいことは

もっこり

カルーちゃんの国語の宿題の教科書読みに遂に登場。
これで我が家は最後になります。

「ふきのとうが、ふんばる せが のびる。
ふかれて ゆれて とけて ふんばって 

もっこり!

こんにちは、もうすっかり春です」

女王様語録

子ナミが初めて塾にお弁当を持っていきました。二限で合計4時間弱。合間に皆食べているそうです。
(子ルヒはそこで食べるのを嫌がったが)

子ナミ「ママ!塾の休み時間ってね、あんまりないの!だから食べやすい物にしておいてね!」


今の小学校でも先の小学校でも他に追随を一切許さない給食早食い女王(@相棒の血族)の君が今更何を?

一張羅

カルーちゃん@チクリ屋
「あのね、子ルヒちゃんはね、いえにかえったら”いっちょうら”なんだよ ! アニキ(フランキー)もあのいっちょうらいつ洗濯するのかなぁ?」
かるら「・・・・・・・・(口を挟めず)」
カルーちゃん「それからね!【マダオ】も”いっちょうら”なんだよ!同じだね!子ルヒちゃんはマダオだね!」

カルーちゃん「みんなグラサンかけてるよ!同じだね!」


箸が転げても可笑しい年頃ですから。

不惑前の主張

青年の主張は理想論だから美しいと思うんです。

ご心配掛けて済みませんでした。そしてありがとうございます。
今の私は自分を復活路線に向けてます。トラブル後にやるべきことはやったので良い と自分にテコ入れしてます。
もちろん今回のトラブルの相手のアドヴァイス(自分だったらどう思うか考えなさい)に従うと何もする必要はないんです。私なら気にならないからトラブルにならない。ですが相手が居ること、ですから一般ランクで言えばこれで許さないのは狭量だよという範囲まで折れておいたので、もうどうなっても良いです。これ以上文句が言いたかったら勝手に言えや。今は全く選んでいない反撃の手段も検討までは充分やってますからね。

鳥の本質は生きていく事にかなりマイペースで汚いからこの辺りです。
デモ、いただいた応援があってようやくここまで来られたと思ってます。反撃の機会は計算して狙うけど、だからといって落ち込まない訳じゃないんで。


以下はあまり関係あるようには見えないそれこそ不惑前の人間の主張。
さほど青くはないがまだ枯れてない生臭~い(いや辛口?)意見。

サバイバル

先週も先生と会ったのにまた今週も・・今日は1年生だけの保護者参観です。

子ルヒの所はクラブ活動は中間試験までお預けです。
既に試験の範囲も明言されました。さぁどうする?


授業態度が最悪な子ルヒの授業はあまり観たくないのでギリギリに入ったら本当授業が終わってました。(らっきぃ・・・・これでも親?)
待ち合わせしてまで親を待つ気持ちのサラサラない子ルヒはいつもは4時間の土曜も2時間で終わったので先に帰って休暇を謳歌しました。(親が親なら子も子供)


鳥は保護者会でまず考えました
・なんだ無理して来なくても良かったんじゃん!!

一応言われたことを受けて考えました
・正直放任が強いイメージの子ルヒの学校なんですが、とんでもない。
  と言うことは他のがっこはもっと凄いの??
  それはそれで可愛そうにも思うけど。
・子ルヒが参ってる宿題ですが冷静に見切ると量が多いだけ。難度は高くない
  結論:子ルヒの根性を鍛えないと事態の解決はあり得ない
  (この時点で母はオリヴィエ・ミラ・アームストロング少将閣下を見習おうかと・・帯刀)
・高校生が出来ることはどんどん中学生にさせるべし!!おっけい!

あまり子ルヒに優しくない親ですが、これを乗り切らないと高校に行かせずに社会に放り出す宣言が日曜に出されました。
子供なんて足元の石ころをどけてやるより転ばせてから傷を一瞬で見きってやれば充分ですよ。転んで自分で起きないと起き方を知らない子供になる。親が助けられる時期はあまりに短いのですから。

自力で生き抜け!子ルヒ!

多分禍福は

トラブルで怒られてきました。平謝り。
ちょっと萎えてるのでここにぽろっと。

+/-

減量成功!
睡眠時間だけかと思っていたら確実に日記が減っている事実。

増量成功!
仕事と子供と体重と(泣!)

マイブーム

という言い方が懐かしい気がします

実は今、おうちから離れられなくて、朝はお弁当作りにいそしむ時間が加わった鳥さんの最近はネットの時間と睡眠時間を削ってます。

1、休肝日

なんと!(??)鳥がこれで50時間以上お酒から離れてますよ!!
例えインフルエンザでも、吐いても、○痢が止まらない二週間でも欠かしたことがないというのに!!
 日常のそれはどうかと思うというお小言はえいっ

自分の体のためよりは子供の勉強を見ているときに怒りのあまり蹴りをかましたり、スリッパを投げないようにするためです(実話)。自分のストレス的にはのみたいんだし。
それと体のむくみが出ているのも不味いかなぁと。
妊娠の時にもデータは綺麗なのにむくんでしんどかったので多分水利が弱い体なんだろうとうすうす感じていましたが、最近とみにキツイので。

んでもって次の対策。

2キャンプに行ってます

最近運動不足です。足のむくみがしんどい。そこで最近通販でも人気らしい「ビリーズブートキャンプ」というダイエット目的の運動DVDを購入。家でも出来るので自分の生活むきです。
内容は約1時間動きっぱなしなのに楽しいですよ。汗もかくし。
(最近は30分の最終プログラムが多いけど)

酒のせいで肥大した私の全身ですが中で筋肉が付いたことを感じるし姿勢が良くなりました。ウエストだけ少し絞れてきたんですが他は筋肉が増えてズボンがきつくなったり体重も増えてる(爆笑)。ですがラインはしまってきてるんでこのまま続けようかと楽しんでます。
問題は辞めたら簡単に元に戻って余計に脂に変わるって事(とほほ)

けどビリーの口調は面白いし、シェリーは化け物だし、コンバットパンチ連打とかキックも出来てストレス解消。結構爽快です。

一言ずつ

新生活を始めた子供のうち上二人の学習指導+カルーちゃんの遊び相手(今は百人一首ではなくボーズめくりがブームらしい)をやると時間無いです。

私信
頂いたバトンのタイトルで吃驚しました。けど○ロの巨匠みっくすさんと並べていただくと照れるので32までのお題頑張ってみます。

あとWJに一言感想くらい

プレ保護者懇談

土曜におっさん先生と会ってきました。
ある程度の年の先生の方が子ルヒを預けるのは楽かと思ってはいるのですが、関西弁でのんびり話すおっさんやった。
(鳥は構えると言葉が早くなって関東系に傾く)

私が平日に来れないくらいなんだからPTAの話をされても無理ー。
そう言う役職は適当に逃げるか、本腰据えて現状破壊をするかになっちゃうから(結局どちらも無責任)本当に向いてないんですよ。

学校の中はまだ見たことがなかったんで面白かった。男子校なんて初めてだもん。案外坂に建っているので眺めも良く最後の桜が綺麗でした。


春なのに

家の兄妹キレまくってます

新生活&新学期の子ルヒは体力&気力がダウン。数学の宿題にキレて久しぶりに落ちました。
4月から塾に行った子ナミは塾の算数にキレていましたが少しずつ嫌でも受け入れている様子。

相棒が早帰りを考えるくらいですから(つまり子らの家庭教師を務めた。それぞれに1回ずつしか見てないが)かなり重症でしたが何とか乗り切った新生活のようです。

「たまには子供のことを正面切って考えろや」と言う気分なので褒め殺ししておきます。けど気分的には(いつも見てるのはアタシなのに!!)という物がちょびっとあったりしますがね。

あたりが付いた

中学の担任の先生から電話がありました。
子ルヒはかなり改善してはいるけど要注意人物ですから(すぐ倒れたりとかするから)そこについて話を聞きたいと。
そして会う時間の算段に手間取りました。(仕事持ってる母親なんて珍しくも無かろうに。いきなり言われても会える時間が限られることも判ってくれよ)


電話を切って子ルヒに忠告
「君の担任は大事なことを話題の途中、唐突に10秒で語り、その他の駄文を10分語る人だから聞き逃さない修行を積みな」
「だから僕も苦労してるんだよ!!!」
頑張れ。人生は修行の場だから。

で、この土曜日11時はいきなり個人面談
「下足箱に呼び出されちゃった」
「体育館裏じゃないの?」
そう言うネタのレスは早くなったなぁ。

コイの季節

うちの末席家族のpouxさんに言い寄る雄猫君登場。
(遠方からタマ確認済み)

pouxよりちょっと大きい銀色っぽいトラでシマで鈴が付いてるから家ノラでしょうけど、裏で寝そべっています。pouxもよくそこいらにいますけど、どうやら嫌ではない様子。ですが誘いの声を頂いても~~あの~~うちの子もうお受けできないんですが。
勝手に付けた名前が「pouxに恋する男の子 略してコイちゃん」

裏のタケノコチェックついでの恋模様見学でした。
が、目的のタケノコはすでに10本。今年はモブではなくクエスト(モンスターハンターポータブル@PSP)が発令されてます。
そんな季節でもあります。

桜は満開

ぐだぐだ子ルヒは帰ってきて案外すっきりした顔してました。
   悲観論者で本番に強い・嫌な奴だなお前は(苦笑)
長い時間塾のストレスで負けず嫌い子ナミは偏頭痛。
   黙って耐えるから後で布団の中で泣いてるタイプ(苦笑)
子ナミちゃんが居ないからカルーちゃんは寂しくて甘えん坊。
   手間のかかる奴でございます(苦笑)

今年がいよいよ動き始めたなぁと。
お母さんはやはり多忙です。

入学式のこと

7日の土曜日午後から子ルヒの入学式でした。

学ランが似合う子ルヒですが朝からぐたぐた。
「行きたくないよーーーー」
母に抱きつかれても骨張った黒セントバーナード犬に抱きつかれている感じしかしないんですが。

学校の側まで行く頃になってようやくしっかりしてきました。
(「ボクはね、外に行ったらしっかりするんだよ」)

昼からなので相棒が産まれて初めて(子供三人いて皆小学校までなっているのに)子の入卒業式に参加したという恐ろしい記念日になりました。  だから天気予報が外れて雨が降ったんだよ

定期も買わせて、革靴で少し足が痛くなって、校長の話は短くて面白すぎて本当に宗教学校のTOPか微妙に疑いますが長いのよりは良いです。名前だけの名簿を見ながら(小児科の名簿みたい)とか(BLの名前を考えるには事欠かないな)とか阿呆なことを思ってました。


さて来週から弁当の日々か・・・・・。


中学生子ルヒは見かけはおっさんですが中味は子供という某名探偵の反対なのでこのまま子ルヒで行きます。

WM

相棒がどういう理由かWMを買って帰るようになりました。
所が奴も宴会シーズン突入で帰ってこないか帰っても役に立たないか。
(子ナミ「だってパパだもんしょーがないじゃん」)

その子ナミ「今週のツバサは!!!」


お母さんも展開にドキドキしてますが、今気になるのは星君よりも左門豊作さんのキャラがどうなるのか。「リンかけ」と「巨人の星」の共通項のおねーちゃんは同じパターンでしたがそれよりも絵的にどうなるのかが一番気になる。

日昇の影響力

家に帰ると子ルヒとカルーちゃんがテレビに釘付け
それは昨日の録画「タマキュア」じゃねぇのぉ!!


既に台詞入ってるし。
(子ルヒは映画関連全て、カルーちゃんはタマキュア再演 子ナミは塾で不参加)


台詞を突っ込んでも突っ込んでもまだ奥が深い。
やり過ぎじゃぁ(爆笑)



ちょっとみてみたい


ラオウ様のお葬式が営まれるそうですね

不謹慎かな?けど宗派が同じですから余計に。


やられた!

日昇組の【てこ入れ in 銀魂】は凄かった!!!(大爆笑)

何より最大の激震地は「タマキュア」だと思った!!
本誌とこんな形で同時リンクするなんてあり得るのか?


ドラゴンブリーピースよりもお料理番組よりもヅカよりもローマの休日よりもあの動きのなめらかさとキャサリンの足に驚いた。
いろんな所に許可を貰いに行ったろうけど見事なオリジナルでした!
推奨カプ臭はするけど美味しかったです。子供達と一緒になって大笑い&大受けしてました
ごちそうさま!

新学期間近

春にございます。
昨日の寒さの後ではこの柔らかい日差しはほっとするでしょう。
紫外線と黄砂とヒノキ花粉は含んでいますが。
(そして花粉症の人は黄砂もプールも止めた方が良い)

明日から子ナミが塾行きを始めますし、子ルヒはまだ(ゲームの)春の夜の夢の中にいるようですが週末に入学式です。とことん遊ばせたのでちょっと飽きただろう。現実を学校で知るが良い(by鬼母)。
今は子ナミの方が塾のペースに慣らすために勉強を教えてます。
これが結構手間と時間が掛かる。子ナミは必死に歯を食いしばるタイプなのでそのうち慣れるでしょう。
(「カルーちゃんはねぇ!できちゃうよ!」いや泣いちゃうよ)


そしてメルフォレス
>Tさん
まずは読んでくださってありがとうございました。そして面白かったと嬉しい感想をありがとうございました。メインキャラをもう少しきちんと掴んで書きたかったですが、自分が書きたいように話を進めることができました。私の中の彼ら像はあの辺りです。

年度初めの

祭??とかサイトハピバを祝って。他の方の進退を耳にして。
サイトをやっている限り随時考えてしまうのは「いつ止める?」ってことで。けれどこれはつきあったら「いつ別れてしまうのかしら?」と考える恋人達と同じですが(笑)


サイトは趣味ですから箱も中身もスタートもゴールも決めるのは自分です。
自分の決めた到達点に行くだけでこれがかなり快感ですからね。快感を得られ易い環境は離れられません。

リアルの仕事も外の世界も他人が決めたゴールにトラブルを攻略して到達して、当たり前の世界ですからな。到達の快感はしっかりあるけどストレスは比じゃない。

だから今年度もマイペースで行きますよろしく。

今週のネタばれるけど

ワンピの敵キャラが気になる。なんでこの名前を?

収支報告



↓って思ったけどやめ!
4/1の日付にして続きに置いておきます。そのうち消えます
長すぎるのですみません。(はなっから低姿勢)
でも日記やメッセのお言葉ありがとうございます!!
その一言が励みになります。




たまちよさんの突っ込みで思いあたりました
自分の中では昨日の四月馬鹿は一日限り24時間だけの遊びだと思ってるんでなんでもありですがアレじゃ読めないタイミングの人がいるんですよね。
・・・・今からでもラストを読んで下さる方はお出でですかね?


話の落ちを出したのが21時頃。
最後の最後のネタバレの方を出したのが多分23時。全六話(その時点で1話抜け)。
その後23:35にラストで故意に抜けてた第四話を出して0時半頃薔薇は一気に散りました。


どうもねーー今回考えてみるに、鳥は幽霊は仕方ないけどホラーは駄目なんです。それと一緒で現実のゲイには寛容ですが耽美なヤオイは絶対駄目なんですよ。
日本の衆道なんて弘法大師が・・とか史実に残っているくらいですから文化的に容認されている物はそのまま受け入れてお終いです。けどヤオイでは受けになるとキャラが変わるじゃないですか。アレが駄目みたい。そして一番駄目なのは受けコちゃんと女体化のようです。その世界の名作は残念ながら縁がないわけです。諦めるよ。それで良いよ。


そして確かに人の生活ペースを無視した企画だったからなぁ。
よければそのうちこっそり小説ページに並べては置きます。(一応隅っこに他分野があるから)
ただし四話目は永久に凍結です!!!!

ありがとうございました

で、後書き(ちょっと改訂)
なんで2000字くらいの予定が12000字ほど書いてるんだよーーーーーーー!!


恒例の何かやってしまう四月馬鹿の日です。ゾロ誕やらなくてもこれはやるもんなぁ。遊びですから。
今回は原点に立ち返って嘘をつきました。
内輪ネタですか?と聞かれたらその通りです。ホモが読むのにもハードルの極めて高い私がやるから嘘だと判る。


ホモ18禁なんて鳥が書けるかーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
(必殺ちゃぶ台返しッ!)



くそう、そして敗北宣言でもあります。
そもそもワンピでは出来なかったよ・・・(遠い目)
そして原作読まずに二次が書けないのと同じでホモ本読んでないから受けとか攻めのレベルがさっぱり判らん。ヤオイ用語も判らない。色々ぐだぐだはある・・けど自分は頑張りましたと言うことで。
では昨日のお祭りの後はさっぱり撤収いたします。


いつも皆様遊びに来てくれてありがとう。
一見さんもありがとうございました。
そして何度もクリックしてくれてありがとう。これは心から嬉しかったです。頑張った甲斐があった・・・。
来年は?(苦笑)・・今は憤死中です。

最近また筆が止まっていますが無理でも書くことはやはり楽しいです。
少しでも稚拙でもまた書きたいな。

けど最近の私はゾロナミのエロが読みたーーーーーーーい!と心が叫んでおったんですよ?なしてこんな状態に?

と言うことで皆様のゾロナミ裏をこいねがう!!

薔薇の花折り

平成十九年四月の魚の日に起こした『嘘つき鳥がホモ企画?』の産物。
銀魂二次小説。主演:土方十四郎 
かなり長いです。

ホモ、ヤオイが全然駄目な人はお控え下さい。一応濡れ場はないですよ。
プロフィール

かるら

Author:かるら
別名 鳥 。
三児の母。医療系職人。

最近の記事
最近のコメント
twitter
ブログ内検索
月別アーカイブ
九星
リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。