fc2ブログ

ヲタ子ルヒとツンデレ子ナミとアイドルカルーちゃんとの日々

民間出身なりたてほやほやの校長先生と話す機会があったほんの数分はなかなかの衝撃だった。
 「教育に志があって応募した」「だがこの二ヶ月が二年にも思える」「職員の常識が一般と解離しすぎている」 

自分が他業種に飛び込む事も、他業種から来た上司に20年やってきた自分の業界の常識を否定される事もどちらも多大なストレスである事は想像に難くない。私もまだ、たかがこの年齢。経験値は他者には量りがたいだろうがゆずれないようにも思うこの年頃のプライド。

だがそれらを乗り越えて相手の視点で物を見るという得難い経験を受難というより柔軟にとらえる事が出来る自分でありたいと願った。
自分の生活のどの点においても。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かるら

Author:かるら
別名 鳥 。
三児の母。医療系職人。

最近の記事
最近のコメント
twitter
ブログ内検索
月別アーカイブ
九星
リンク