fc2ブログ

ヲタ子ルヒとツンデレ子ナミとアイドルカルーちゃんとの日々

食卓における銀魂な話題

カルーちゃんと食卓のキャベツの千切りを眺めながら。
(相棒は素のまま、子ルヒはソース、子ナミはマヨラー等、カルーちゃんマヨラー)

「トッシーはマヨラーだったか?」

答え出ませんて。
アニ魂紅桜編は必死に帰って見ました。

改めて原作の凄さに感動しました。
お妙さんと銀さんの間って恋とか愛よりもむしろ情と言った方が良いのではないかと思ってます。
動画で見るよりも幕間とかふとした視線とかの語るその音のない世界が良いなぁと。
アニメはちょっと推奨カプを感じるからその辺りは私の中の濃度よりかなり薄かったのが残念と言えば残念。

けど高杉の異様さと武市さんの異様加減は見事な造りでした。
剣を扱う連中を描きながらその剣を否定する台詞を言わせるなんて原作は凄いっっ!


近藤さんが伊東君を斬らないのは、全て責任も辛さも痛みも諸々の業の全てをゴリさんが背負うからではないでしょうか。
それを引き受けてくれるからトシも沖田もここから離れられないのだと思うのです。
全ての嫌な部分を引き受けたあげく伊東まで斬ったら駄目だよ。うん。

だからこそゴリさんはオトコマエに描けない。女にもててもいけない。かなり情けなくないと釣り合いが取れないんだと思います。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かるら

Author:かるら
別名 鳥 。
三児の母。医療系職人。

最近の記事
最近のコメント
twitter
ブログ内検索
月別アーカイブ
九星
リンク