ヲタ子ルヒとツンデレ子ナミとアイドルカルーちゃんとの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忙しさはキャパの問題

実弟が苦節10年嫁実家と自分の縁切り宣言をしました。
実際婿としてはよくやってたと傍目では思っていたんですが、報われなかったみたいで。こうなると私よりも厳しいタイプなんで、嫁さんも大変でしょうね。

とばっちりと言いますかもうすぐ第三子が産まれるのですが、嫁さん帰省しないことにしたみたいです。弟が産休&育休を取る手はずをしているらしい。頑張れよ。
けどうちの母大慌て。「あの嫁さんがパニックにならなやきゃ良いけどねぇ。」
ああ、彼女はなってしまいそうなタイプです(苦笑)


自分としては第三子カルーちゃんを産んだ後は成人してからの中で一番閑でした。だってお母さんしてるだけで良いんだもの!(笑)確かにその一年前に土地柄もよくわからないまま今の住居を建てたり8ヶ月の腹で引っ越したりしたので周囲環境がよくわかってなかったけどね。これもちまたではよくあることだし。患者の生死への責任に比べたら私事だもの小さい事。

でも大変なのーーと思うより余り考えない脳味噌の自分は楽です。
(ENTP型:次から次へと挑戦する@虫さん!rokiさん!面白かったよ~! 占いよりもこういう自己分類の方が納得できるかもとおもう)


忙しさへのキャパがない人は辛いんだろうねぇ。


でも一番困る例は自分の中でそのキャパの足りなさを認めない人です。
鬱でやつあたったり倒れてみたりされると回りが困る。
そう言う意味でさらっとこぼせる相手を持つことはとても大切。
かといってヒロイン状態で自己宣伝する人を私は好きじゃないけどね
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かるら

Author:かるら
別名 鳥 。
三児の母。医療系職人。

最近の記事
最近のコメント
twitter
ブログ内検索
月別アーカイブ
九星
リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。