fc2ブログ

ヲタ子ルヒとツンデレ子ナミとアイドルカルーちゃんとの日々

ライラの冒険

映画を観てから原作に手を出しました。映画は原作第一部の途中で切れてるのね。
読後感としては『この作品は十代に一回、親になってまた読み直しをすべき作品』です。
映画はストーリィよりも描写を見に行くべきです。

大人になって読み進めてゆくとライラのキャラクターと年代とがゆるゆるとそしてくっきりと昇華されてゆくのですよ。何故なのかとかも良く判る。それぞれのキャラの立場に立った見方も出来ます。
テーマは責任と喪失と成長じゃないかな?

そしてやはり十代で一度出会っておきたかったと思いましたよ。
子供の頃にそう言う世界を知っている人と出会えなかったので(ついでに本なんて滅多に買えなかったからナミさんちのビンボさ加減は身に沁みる)残念だったなぁとおもってます。けど遅すぎることなんてない。
正月に一気読みした守り人シリーズといい今の年に見合ったはまり方が出来てます。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かるら

Author:かるら
別名 鳥 。
三児の母。医療系職人。

最近の記事
最近のコメント
twitter
ブログ内検索
月別アーカイブ
九星
リンク