FC2ブログ

ヲタ子ルヒとツンデレ子ナミとアイドルカルーちゃんとの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の予定が流れて寂しーーけど展開はのんびりなので諦めるというか良かったと思い込む辺りで。
楽しいことは未来に繋げればいいのだ。

それから最近ようやく図書館シリーズを読破しました。

うん!完璧なるラブ米だよっっっっ!
読みやすかろうっっっっ!以前ラブ米と酷評したつもりだったがコミックス化は結構似合っているのではと今は思ってる。いやーーなにより乙女向きじゃ。恋のためなら世界も滅ぼす勢いはみごとじゃ。メンバーは何があっても死なないワンピ界にいるから大丈夫だしっっ!
だって。これだけ血と消炎と暴力の描写が多いのにその臭い一切のしないままじれったい恋ばかりが浮かび上がる小説は絶対に乙女向きだよ。えー隊は感謝状を贈っても良いのではない?

鳥は敵があまりにも絶対的にショボイのは好みじゃないので後半さくっと流してしまったけどハードカバーじゃなく文庫サイズだったら最初は買って読んだかもと思ってしまった。他に闇と陽と月と化け物の神話でも敵がむりやりしょぼくてかなり乗れないんだけどねぇ。

敵も後で味方となって魅力的に描かれる。ワンピというかルフィの魅力は伊達じゃぁなくってよ。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かるら

Author:かるら
別名 鳥 。
三児の母。医療系職人。

最近の記事
最近のコメント
twitter
ブログ内検索
月別アーカイブ
九星
リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。