ヲタ子ルヒとツンデレ子ナミとアイドルカルーちゃんとの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Departure

最近観ていた映画は無く。その前には割合アクションが多かったのですが外国語部門オスカー作品は見てみたいです。受賞おめでとうございます。
原作は、初版を読んでおりました。作者が地元で大絶賛本だったのです。凄く静かな、例えればあちらの地方でただ降り積もった雪の夜のあけたとき、庭に広がる空間を支配する静けさを感じる 作品でした。
まだまだぺーぺーだった私にこの本を勧めて下さったのが長期入院の患者さんの家族でした。今思うに勧める以上に深い意味を教えて下さって居たように思います。今もう一度、見える力が変わったかもしれない自分が読み直したいと思うのです。

そして映画は監督とかも地元にゆかりの深い作品なので出来たら見に行きたいです。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かるら

Author:かるら
別名 鳥 。
三児の母。医療系職人。

最近の記事
最近のコメント
twitter
ブログ内検索
月別アーカイブ
九星
リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。